電気代が年間3,000円安くなるなら切り替えたいが逆に高くなる会社ばかり

集合住宅で入居が遅かったので、30Aまでしか契約できませんでした。

気候の良い時期は電気代も月に5,000円程度で収まるのですが、エアコンを使用する夏と冬は一気に20,000円を超えています。電力自由化で家計の節約ができると期待したのですが、何社か試算してみたら、逆に高くなってしまいました。

電力自由化はかなり前から騒がれていましたし、価格競争が入れば当然電気料金も安くなると期待していたんですけどね。

夏と冬に限っては、試算では1,000円程安くなったのですが、春と秋では2,000〜2,500円くらい高くなってしまいますので、年間を通すと10,000円くらい高くなってしまいました。

電力自由化で名乗りを上げている企業も増えてきましたけど、まだ情報量が足りませんよね。

通信会社や石油会社では、通信費やガソリン代の割引サービスもあるようですが、電気代の値引き額だけで見て比較しないとよくわからないため、今のところそういった会社への切り替えは検討していません。

もう少し情報が多くなり、年間で3,000円くらい安くできる企業があれば、乗り換えも検討しています。結局は東京電力のままになりそうですね。