ソフトバンク・au・ENEOSでんきも見たが、東京ガスが第一候補

電力自由化にあたり、電力契約切り替え先として今真剣に検討しているのは東京ガスです。

現在は非常にオーソドックスに東京電力・東京ガスの組み合わせで契約をしています。分譲マンションに住んでいて、最近の電気代は18,000円、ガス代は7,500円くらい。

それぞれ夏場は下がって、それぞれ7,000円・5,000円くらいです。部屋の向き的に夏場は涼しく、空調代(エアコン代)があまりかからないこと、扇風機を活用していることから電気代の節約がしやすいのです。

我が家の携帯電話はソフトバンク、インターネットはKDDIで契約をしています。そもそもここでソフトバンクとKDDIが混ざっているのがおかしいのですが笑、それぞれ電力契約をソフトバンクでんきとauでんきで検討したところ却下。

あんまり電気代も携帯代もインターネット料金も安くなりそうにありません。また、複数年縛りがあるので、たまに変わる可能性もある電力会社でそこまで縛られたくないので却下。ENEOSでんきも良さそうでしたが、私自身あまり車に乗らないのと、近隣で最安のガソリンスタンドがENEOSではないのでこれも却下。

昨年一年間の利用実績を東京ガスのホームページにてシュミレーションをしたところ、我が家は年間の電気代が7,000円ほど安くなるようです。申し込み時に1000ポイントの独自のポイントが付与されることと、抽選ではるけど10,000円分のファミレス食事券へ応募できるようなので、東京ガスと契約したいと考えています。

ただ、希望としては月1,000円、年間12,000円程度は安くなってくれるとすごい家計的には助かるのですが・・・。

参考:電力会社比較もご覧ください。

九州電力からイーレックスに電力契約の変更を検討中

イーレックス・スパーク・マーケティングと電力契約を考えています。

現在は九州電力と契約していますが、電力使用量が多くなる安津と冬の電気代がイーレックス・スパーク・マーケティングの方が安くなる試算になったため、イーレックス・スパーク・マーケティングから電気を買うのがお得だと考えています。

九州電力とイーレックス・スパーク・マーケティングは、契約解除する際に違約金はありませんが、他社は違約金を徴収しますので、違約金を徴収するところから電気を買うことは考えていません。次々に新しい電力会社や電気料金メニューが出てきそうなので、ある程度自由に電力契約を切り替えながらどんどん電気代を安く節約できるようにしたいと思っています。

エアコンや冷暖房器具をよく使う夏場と冬場はとにかく電気代が高くなってしまいます。今年は暖冬と言われていましたが結局3月になってもなかなか暖かくならず、かなり電気料金を食ってしまっています。3カ月連続で2万円を超えてしまいました。これが少しでも安くなるといいのですが・・・

第一段階、第二段階の電気料金は、ほぼ同じですので、エアコンを使用する頻度がすくなかったり、電気をほとんど使用しない場合は、現状の契約のままでいいかと思います。

auでんきや西部ガスの電気料金プランもシミュレーションしてみましたが、電気を多く使う際に、どのくらい電気代を抑えられるかを重視した結果、イーレックス・スパーク・マーケティングから電気を買うと一番メリットがあります。

電気代が年間3,000円安くなるなら切り替えたいが逆に高くなる会社ばかり

集合住宅で入居が遅かったので、30Aまでしか契約できませんでした。

気候の良い時期は電気代も月に5,000円程度で収まるのですが、エアコンを使用する夏と冬は一気に20,000円を超えています。電力自由化で家計の節約ができると期待したのですが、何社か試算してみたら、逆に高くなってしまいました。

電力自由化はかなり前から騒がれていましたし、価格競争が入れば当然電気料金も安くなると期待していたんですけどね。

夏と冬に限っては、試算では1,000円程安くなったのですが、春と秋では2,000〜2,500円くらい高くなってしまいますので、年間を通すと10,000円くらい高くなってしまいました。

電力自由化で名乗りを上げている企業も増えてきましたけど、まだ情報量が足りませんよね。

通信会社や石油会社では、通信費やガソリン代の割引サービスもあるようですが、電気代の値引き額だけで見て比較しないとよくわからないため、今のところそういった会社への切り替えは検討していません。

もう少し情報が多くなり、年間で3,000円くらい安くできる企業があれば、乗り換えも検討しています。結局は東京電力のままになりそうですね。

新出光で電力購入を検討中(まいどカードを所有、給油先GSは出光)

電力自由化での購入先ですが、新出光を考えています。

理由としては、現在出光のまいどカードを所有していること、車の給油は出光のガソリンスタンドを利用していること。詳細は発表されていないですが、他の石油元売りと同様にガソリンの割引きも期待出来ると考えています。

また、出光まいどカードのポイントは色々なポイントプログラムと連携しており、私自身が楽天スーパーポイントを利用しているためポイント交換でもメリットがあると考えています。

新電力の購入先としてはこのように電気代の値引きはもちろんですが、現在利用している他の家計コストの削減も実現出来るものが良いと考えています。一方で、面倒な手続きはしたくないですし使い勝手が変わるものは避けたい思いもあり、我が家で現在使用中のものが安くなればベストと考えています。

その点では、新出光は詳細が明らかになっていないですが、現在の環境を変えることなく、電力の購入が可能になると考えており、現時点ではベストかと考えています。

とはいえ新出光も電気料金プランの詳細が現時点では明らかになっていません。値引き率がわからないため、他の新電力や東京電力より値引き率が低い場合は、面倒でも別会社での電力契約の検討も必要かなと考えています。