カテゴリー別アーカイブ: 東京電力

東京電力の値下げを期待して東京電力のまま。安定供給が何より大事。

現在東京電力ですが、電力自由化の後も東京電力から電気を買いたいと思っています。その理由は、電力自由化に伴い、東京電力も価格調整する必要が出てくると思うからです。今よりも安くなることが想定されます。それが東京電力に期待する部分でもあります。

東京電力を選ぶ理由は、やはり電気供給の安定性では信頼できるからです。新しい各社の場合、安さでは勝るかもしれませんが、供給の安定性については不透明さがあり、やはり切り替えるのに不安があります。電気の場合、その部分が一番重要に感じます。長年の経験がある東京電力であれば、災害時などでも比較的緊急対応ができるのではと感じるのです。

現在の一カ月の電気代はおおよそ8千円〜1万円ぐらいです。これが千円以上安くなると分かれば、他社への切り替えも検討したいと思えます。年間にして1万円以上節約できることになりますから、そのラインが嬉しい価格ラインと感じます。年間で数千円の差しかない場合は、このまま東京電力を続ける予定です。

電気代が年間3,000円安くなるなら切り替えたいが逆に高くなる会社ばかり

集合住宅で入居が遅かったので、30Aまでしか契約できませんでした。

気候の良い時期は電気代も月に5,000円程度で収まるのですが、エアコンを使用する夏と冬は一気に20,000円を超えています。電力自由化で家計の節約ができると期待したのですが、何社か試算してみたら、逆に高くなってしまいました。

電力自由化はかなり前から騒がれていましたし、価格競争が入れば当然電気料金も安くなると期待していたんですけどね。

夏と冬に限っては、試算では1,000円程安くなったのですが、春と秋では2,000〜2,500円くらい高くなってしまいますので、年間を通すと10,000円くらい高くなってしまいました。

電力自由化で名乗りを上げている企業も増えてきましたけど、まだ情報量が足りませんよね。

通信会社や石油会社では、通信費やガソリン代の割引サービスもあるようですが、電気代の値引き額だけで見て比較しないとよくわからないため、今のところそういった会社への切り替えは検討していません。

もう少し情報が多くなり、年間で3,000円くらい安くできる企業があれば、乗り換えも検討しています。結局は東京電力のままになりそうですね。

東京電力「電化上手」で充分お得。オール電化なので新電力は見送り

現在、東京電力の「電化上手プラン」を契約しています。我が家はオール電化のため、ガスは使っていません。電力自由化が始まる4月以降もこのプランを継続する予定です。

使用している携帯がauなのでauでんきとの契約を考えていたのですが、新電力はオール電化世帯向けのプランを今のところ打ち出しておらず、従量制で契約変更をすると逆に今より高くなりそうなので、ネットで調べたところ現在の電化上手プランでの契約が一番良いようです。

「電化上手」は平成28年3月末までで新規契約は打ち切りとなるようですね。東京電力の新しいオール電化世帯向けの新電気料金プランでは、現在の電化上手よりも料金が値上がりするようです。そもそもオール電化住宅にすること自体のメリットが薄くなると思います。

新電力の新規参入では、時間帯での細かい料金設定のプランを作るのは難しいかもしれませんが…

新電力へは、早急にオール電化世帯への対応をお願いしたいと共に、ポイント付与などで価格差を出すのではなく、純粋に低価格での電力提供を期待したいです。とはいえ我が家はしばらく東京電力にお世話になることになりそうです。

安定供給が第一。東京電力から切り替える予定はナシ。

電力自由化に伴い、色々な会社が出てきて悩みますが、私は今まで通り東京電力にしようと思っています。

やはり電力というのは重要インフラですので、よくわからない会社にするのは不安が大きいですね。もし何かあったときに不具合が出たのでは生活に大きな支障を生じてしまうからです。

不安をなくすためには一つ一つの会社をよく吟味すれば良いかとも思いますが、なにしろ参入する会社の数が多すぎますね。新電力を全部検討するというのは骨が折れますので、結局今まで特に何か支障があるわけではないので東京電力のままで良いのかなと思います。

今現在私が支払っている電気代は月約1万円程度なのですが、原発停止による影響で電気は値上がったまま。希望としては消費税増税分くらいは下がって欲しいと思いますね。

東京電力でも一定使用量まで定額で、それ以上は今までより得になるキャンペーンなども始めているようなので、電気料金の節約になるのか期待しています。

電力会社の比較検討がとにかく面倒、東京電力のまま

関東地方に在住しておりますので、選択肢はとても多いと思いますが、結局のところ、東京電力から電力を購入したいです。つまり、これまでと同じです。

まず、電力会社の比較検討や切り替えの申し込み手続き、契約手続きなどの手間が一切ないというのはメリットかなと。。あまり余計なことを考えたくないと思っています。それほど比較しているわけではないのですが、変えなくてもそのまま使えていることに十分満足しているので変えなくてもいいなら変えたくないです。

それと、選べる選択肢は多いというのは、逆効果でもあって、選ぶために調べるという動作をする必要が出てきて、あまりにも多いと、調べる気にもなれません。電気料金がものすごく安くなって、今の質と変わらないなら変えると思いますが、いろいろな会社があって、セットでの割引などを見ていると、ほかにも手続きしたりする必要があるのだろうかとか、考えるだけで面倒なので変えません。

会社を切り替えれば、明らかに安くなるし、サービスも良くなるのであれば、変えることも検討しますが、現状に不満はないので、変えずにいきます。